*CHEONAN DIARY*

韓国の忠清南道にある地方都市チョナンで暮らす

子連れに嬉しいサービスたっぷりのカフェ

 

 

 

 

こんばんは!

まだまだブログ勉強中のここです。

 

カスタマイズやりだすと時間がかかってしまって、記事もなかなか書けずにいました。

 

news:ドメインを独自ドメインに変えました♡

    またモチベが少しUP!

 

 

 

 

さて、今回はちょっと遠出をしたのでその街で利用したすんごくママに優しいごはん屋さんを紹介します。

 

 

チョナンから地下鉄に乗って揺られること約45分。

踏み入れたことない初めての土地 『オサン』へやって来ました。

烏(カラス)の山と書いて“オサン”と読みます。

 

 今回はそのオサン駅のすぐ隣のオサンデ(大学)駅で待ち合わせです。

 

 

今回の記事は写真が多くて長いので、目次で見やすく整理しました。

 

 

初めてのオサンデ、駅前周辺の開発され具合にびっくり。

今日はコミュニティ上で知り合ったM紅さんと初対面の日。

オサンデ駅で待ち合わせして、早速予定していたランチのお店へ。

 

出てくるとき、チョナンはどよ~~んとしていて雪がかすかに降っていたのに、オサンデ駅に到着してビックリ。

 

 

f:id:mimi-nya:20200114182446j:plain

 

 

ブルースカイすぎる!!羨。

最近、しばらくこんな晴天見てない!!

地下鉄で45分座っただけでそんなに天気変わるの?!

 

 

 と、とりあえず落ち着いて・・

見たところ、駅周辺はだいぶ発展している感じ。(あくまでチョナン目線です)

 

 

f:id:mimi-nya:20200114182419j:plain

ドーーンと建てられた新しくて高級そうなアパートが駅前にある。

(韓国のアパートは日本のマンションみたいな位置づけです)

 

 

 

 

f:id:mimi-nya:20200114182505j:plain

 振り返ってオサン駅もパシャリ。

 

こんな感じで、駅から出た時の感動に比べて駅は普通だった件←

 

 

 

それからM江さん無事にお会いして早速、お喋りしながら目的地へ。

オサンデ駅周辺、整備されてて綺麗でした!

 

しかし、こうなったのもここ最近のことらしく、それまで駅前は工事中ですごかったらしいです(どうすごかったのかはつっこんで聞いてないのでわかりません。)

 

 

 

 

 

私の住んでいるチョナンはオサンより南に位置していて、やっぱり南の方から北に上がるほど、つまりソウル都心部に近づくほど町がもっと発展していて進化しているようです。

 

一人で勝手に納得←

 

 

 

 

お店に向かう途中に気になるものを発見。

 

 

f:id:mimi-nya:20200114184927j:plain

突如現れるフリーマーケット。

主に子供服や子供向けのものが多いです。

 

フリマで売ってるものは、日本と比べて値段高めな気がします。

 

 

乾燥した食べ物も売ってたりするけれど、すぐ隣が服を売ってる店とか気にしないところが韓国っぽくて面白い。

 

f:id:mimi-nya:20200114185822j:plain

ありの~~ままの~~が今、流行ってるのか、アナ雪の服を色々なところで見かけます。

他にも似たようなデザインあちこちで見かけるんですが手軽に~お姫様気分になれちゃうから人気なんでしょうか。

韓国でもアナ雪人気!

私も早く日本語バージョンで見たいです。

やっぱり神田さやかと松たか子で見たいの。

 

 

 

 

 

 

 

目的のお店『エッグプル』に到着~。

オサンデ駅から歩いて5分~10分ほど。

 

気になる方もいらっしゃると思うので、今回は写真多めに頑張って貼り付けていきます!

 

 

f:id:mimi-nya:20200114185638j:plain

 

エッグプルはフリマをやってる少し後ろの建物の中にあります。

 

 

 

 

f:id:mimi-nya:20200114192526j:plain

店内はこんな感じ。

この日は平日にも関わらずまだ冬休みだからか、かなり混んでいました。

 ママに良さそうな所だとはネットで軽く見て知っていたのですが、お店入って子供の声があちこちで聞こえて想像以上に子供が沢山いました。

その理由はあとでわかります。

 

f:id:mimi-nya:20200114192536j:plain

こちらはソファー席でソファー席側の人はゆったり座れそう。

すぐ後ろに絵本が沢山並んでる本やさんがあるのが写真でも見えます。

 

 

エッグプルは子持ちのママに嬉しいサービスがいっぱい!

店内入って、充実したサービスをぜひブログでお伝えしたいとあちこち写真を撮ってきました。

どんなものがあるのか幾つか紹介します。

 

 

 

 

 

すぐ隣が本屋だけでなく店内にも絵本が沢山

 エッグプルのすぐ隣は絵本をメインにした本屋さん。

子連れのママでご飯を食べに来て、小学生ぐらいの目を離してもいい年齢だったら食事後に隣で勝手に絵本を読んで遊んでくれそうです。

 

ママ達は子供が暇になっていてお喋りに集中できない等、気にせず楽しくお喋りできるんじゃないでしょうか。

 

それだけでなく、店内のあちこちにも絵本が置いてあって自由に読めます。

 

f:id:mimi-nya:20200114193402j:plain

 

こんな感じで本棚も置いてあり、すぐ横にはベビーチェアがあります。

 

 

 

 

可愛い授乳室完備♡とそんなものまで置いてあるの?とびっくりしたもの

 

f:id:mimi-nya:20200114195040j:plain

ベビーカーも念のため、隠してみました・・

授乳室がお店の中にあって、予約もできるようです。

 

 

こんな感じで可愛い。

 

 

赤ちゃん連れの方にとってはすごく嬉しいサービス!

韓国は、日本ほど当たり前のように授乳室があちこち完備されてないしのでママにとっては嬉しいはず。

 

そして私が え?と二度見ならぬ三度見してしまったのがこれ。

 

 

 

f:id:mimi-nya:20200114195611j:plain

見えますでしょうか。

矢印マークをつけた部分です。

赤ちゃん寝てます。

 

「なんとベビーベッド完備!!」

「しかも2台はあった!!」

 

 

ここの窓際の席はベビー連れのママがほとんどでした。

ちゃんとゲートがついてるし、はいはいしても大丈夫そう・・

 

 

 

ここまでサービスが整ってる所、今まで見たことないのでかなり驚きました。

 さすが教育都市をうたっているだけのことはある。(教育都市オサンらしいです)

 

 

 

 

それから、韓国では無料のWi-Fiは勿論あります。

 

 

 

 

すっかりごはんのことを忘れていましたが、食べたのはこんな感じのメニューで

ブランチメニュー、パスタ、サラダがありデザートメニューやコーヒー等のカフェメニューも充実。

 

 

 

お友達が食べたロゼパスタ。(トマトとクリームが混ざった味)

 

 

 

私が頼んだメニュー。私、個人的には普通でした。違うメニューをおススメします

 

 

 

このエッグプルでは食事だけではなく、コーヒー飲んだりデザート食べたりもできます。

メニュー数は結構、充実していました。

 

 

 

結論。

子供連れに本当~に優しいお店でした。

 

<こんな方におススメ!>

 

  1. 子供を預けられないけど、普通のカフェだと長居できないからのんびりお喋りしたい方におススメ(小さい赤ちゃんから絵本を読む子ならいけます!)
  2. まだ授乳しなくてはいけない年齢だけど、授乳室もついているところで友達とのんびりしたい方におススメ
  3. 家に韓国語の絵本があまりない、或いはあっても読み飽きているので他の絵本を読ませたい方におススメ
  4. 韓国のママカフェってどんな感じなのか気になる方におススメ
  5. 逆に、お店の雰囲気的にお一人様にはおススメしません!

 

  

最後にお店情報です。

 

 

<エッグプルお店情報>

クリックするとネイバーマップのお店情報へ飛びます。

 

m.place.naver.com

 

 
 
その他:授乳室、ベビーベッド2台完備♡