*CHEONAN DIARY*

韓国の忠清南道にある地方都市チョナンで暮らす

【韓国移住準備①】韓国移住前にしておきたいことリスト!事務手続き編

f:id:mimi-nya:20200523112031p:plain

前回の記事で婚姻届けに必要な書類について書いたのですが

移住と言ったらビザだけでなく移住準備も必要です。

ワーホリや留学、お仕事で行く方も移住になりますね!

 

 

移住準備した時のことを思い出しながら、どんなことをしておいたらいいのかをまとめて紹介します。

これから韓国で生活するよって方、参考にしてみて下さい。

また韓国と書いていますが、他の国に移住される方も重なる部分が多いので見ていってくださいね。

 

実際に韓国に行く日が近づいてきたら、やることリストを作りましょう。

やることは沢山あるので、整理しながら少しずつこなしていくと漏れが少ないです。

 

また今回の記事は私の場合をまとめたもので、詳しくはやはり調べて確認しましょう。

 

*この記事は、今思いつくことで書いていきます。

 また後からあれもやって置いたほうがいいかな~と思うものは随時更新していきます。

 

 

 

 

 

 

海外移住準備(渡韓前)

役所での手続きは必ずやらなくてはいけない手続きです。

大体、韓国に渡る直前ぐらいにやります。

出国前が一番やることが多くて、整理が必要です。

 

 

整理の仕方は、パソコンでもノートでもいいから一度やることを書き出して順番を整理。

それをリストアップして、できたらチェックして行きます。

多すぎるとうわ~っと混乱してしまいがちですが、一つずつチェックして達成していくことによって確実に、移住に向かっているという気持ちになれます。

 

 

 

 

<役所>住民税の支払いを済ませる

私は渡韓前にまとめて払いました。

働いてた方の収入によって、住民税が発生するか変わってきます。

まとまった金額を見ると結構ショックを受ける場合もあります。

 

 

<役所>海外転出届を出す

住民票を抜いて、海外転出届を出します。

出国日と転出先を書きます。

(そのため、飛行機チケットをとって出国日が確定している時に行きましょう)

転出先は『韓国』と書けば良いです。

 

 

注意点

住民票を入れっぱなしにする方もいるのですが、基本的に長期で海外と考える場合は住民票を抜く方が多いと思われますが人によってそこもバラバラなようです。

入れっぱなしにすると、健康保険代、年金などがその間かかってきます。

 

<役所>健康保険をやめる手続きをする

健康保険課で手続きも必要です。

国民健康保険に加入しているのか、社会保険に加入しているのかで手続きが変わってきます!

 

国民健康保険の場合>

海外に行くことを伝えて、健康保険を使えない手続きをします。

 

保険証は日本滞在ギリギリまで持っていて、韓国に行く前に健康保険証を封筒に入れて郵送返却します。(早めに郵送してもいいけど、郵送したら使えなくなってしまいます。)

封筒は窓口で手続きの際に貰えます。

 

☆残りの健康保険代の支払いをどう払うか聞いておきましょう。

 

☆病院に通わなくなったと判断した時点で、健康保険証をポスト投函する。(ギリがおススメだけど忘れずに!)

 

 

社会保険の場合>

また、会社勤めの方は社会保険になります。

退職日まで社会保険が使え、その後は会社に保険証を返さなければなりません。

 

→出国日までの間にまた、健康保険加入も面倒なので、社会保険が使えるギリギリまでに病院の用事を終わらせてしまうのを勧めます。

 

逆に出国日まであいてるけど、退職して社会保険喪失後に病院に行きたい方は再度役所にて国民健康保険に加入します。

 

 

<役所>年金課に行って手続きをする

会社勤めされてる方は大体、厚生年金に加入しています。

退職したらもう年金関係ないか~と言ったら実はそうでもなく、退職した瞬間から国民年金に切り替えなければいけません。

(退職日から渡韓日まで余裕がある人は年金課に行って、国民年金に切り替えましょう)

面倒ですが、必須な手続きです。

 

その手続きに加えて、任意加入するかどうか。

しないなら免除申請の手続きが必要です。

 

 

海外に行くと年金の支払いはどうなるの?

住民票を抜いて海外に行くと、年金は任意加入となります。

つまり、年金を継続して払うか払わないかは自分で決められるということです。

勿論、支払わなければ将来受け取れる年金の額も減ってきてしまいます。

できることなら払いたいですよね。

 

海外に住んでる皆さんはどうしているのだろうか...

これはもう人それぞれで、払っておきたい人は毎月、国民年金16000円ぐらいの年金を続けて払うし、経済的な事情から払わないと選択するなど人それぞれです。

 

また再度、日本に帰国した際に住民票を日本に戻すと年金課に案内され強制加入となります。短期で日本滞在だからと、住民票を戻して年金手続きを何もせずにまた海外へ行ってしまうと、後々貰える年金に響いてしまうので、払えない或いは払わない場合でも必ず免除申請することをお勧めします。(審査があり、審査の結果が郵送で送られてくるまで1,2か月~はかかりますが)

  

 

 

【一時帰国の時の3セット】

①住民票を戻す →海外から日本に戻って来た手続き

②健康保険課へ行く →健康保険加入

➂年金課へ行く →年金加入or相談

 

この3つは一時帰国で長期滞在する場合には必須の3セットです。

短期滞在の場合は、住民票を戻さないという選択をされる場合もありますが健康保険未加入のまま病院に行くと10割負担になるため、長期の時は戻すのが安心でしょう。

 

一時帰国の際は、どのぐらい滞在するかにもよりますが長期で日本にいる場合は帰国して役所、出国前に役所という作業をしなければいけなく面倒な時もあります。

私の場合、大体戻って来て役所で半日(約3時間)、出国前に約半日(約3時間)は役所で座ることになります。これが結構面倒です。

 

住民票を戻さないという方もいるけれど、滞在期間が長期になると健康保険が何もないのも不安になってきたりしますよね。

役所によっては、日本に帰国してから〇日以内に手続きして下さいと言っている所もあります。

 

 

 

光熱費の支払い

住んでる環境によって違いますが、光熱費の支払いも済ませる必要があります。

振込用紙で払っていた人は、最後の光熱費を銀行引き落としにする作業、或いは家族に支払いを頼んでおく必要があります。

 

 

携帯電話の解約

携帯の解約も済ませましょう。

 

もし、海外で同じ携帯を使いたければSIMフリーロック解除という方法も考えてみるのもありです。

今後は、SIMフリー携帯をダントツおススメします。

 

SIMフリー携帯のデータプランの契約解除とSIMカードの郵送

電話会社と契約しておらず、データフリーのSIMカードを使用してる方はこちら。

ネット上で解約の手続きをして、必要であるならば出国前にSIMカードを郵送返却します。

支払いは大体クレジットカード引き落としなので、解約手続きをしたらそれで終了です。

 

 

海外移住準備(渡韓2か月前~1か月前)

保険の解約と海外保険加入

保険に入っている人は解約しましょう。

また、韓国で健康保険加入まで心配な人は海外保険加入という道もあります。

 

パスポートの有効期限を確認しておく

念のためパスポートの期限も余裕があるか確認しておきましょう。

更新日が近ければ、更新しておきましょう。

 

免許の有効期限と更新日の確認をしておく

免許のために、日本に帰って来る必要がありますが更新日が近ければ更新しておきましょう。一度、更新日を過ぎて再更新をしたことがあるのですが、ゴールドが取れる予定がゴールドがとれずにパスポートでいつ日本に入って来たかなどの確認が必要で面倒でした。(このため、基本的にパスポートのスタンプはなるべく押すようにしています。最近は自動化ゲートやスタンプなしが多いですが、日本での手続きでパスポートのスタンプがないと困る場面があったので押すようにしています。)

 

<疑問>

日本の免許は日本でしか更新できないと思っているのですが、もしかしたら韓国でも更新できたりするのでしょうか?

知ってる方いたら教えて貰えたら助かります&追記もします。

 

 

 

クレジットカードを選別し、不要なものは解約する

働いてた頃は払えてたクレジットカードの会費も、海外に行くと一旦無収入になりお金だけが減っていきます。

元々、持っていたクレジットカードは多くなかったのですが使わないカードを解約しました。

クレジットカードが0枚になると、韓国にいる際にネットで自由に買い物できなくなってしまうので1,2枚は持っていたいところ。

 

会費がかからないカードを残すか、会費がかからないカードを作れる今のうちに作成というのもありです。

 

 

(確定申告)

時期がちょうど、確定申告の時期であればしていきましょう。

医療費を結構払っていれば税金が戻って来ます。

 

 

まとめ

この記事は①で②は事務手続き以外をまとめます!

買い物リストやできたらしておきたいことなどを考えています。

 

 

移住される方の、参考になりますように。

 

 

 

 

関連記事▼

 

www.koko-ume.com

 

 

www.koko-ume.com

 

このブログは『はてなブログ』で運営しています。

ぜひ読者登録をお待ちしています♪

 

記事を更新した際にはツイッターでお知らせしてます♪